非常時誘導経路表示システム

製品資料(PDF)

特許発明名称

非常時誘導経路表示システム
特許第4916594号

使用商標

ENESMILE
登録第5401686号

商品説明

LEDチップ内蔵のテープ状照明器具を用いた経路表示システム。非常時の避難案内ほか各施設の経路案内に。

コンセプト

従来からある上空に設置された避難表示では、実際に火災が起こった際に視認されにくい。体制を低くして避難する場合の床面誘導装置が存在しない。火災時以外に使用できない上に、システム自体の施工が困難。

  • 非常時はもとより通常時でも案内などのインフォメーションに活用可能。
  • 火災報知機の防災システムと連動し、非常時にいち早く外部へ人を誘導。
  • 従来の表示機は固定式ライトに対して、この発明はストリーミングライト。
  • 点滅やカラーなどで多種パターンを設定することで同時受付数を増やす。
  • フレキシブルタイプなので、設置や施工が非常に簡単に完了する。

一般向け商品

一般家庭において非常時誘導ガイドとしての用途は薄いと考えられるが、本体を防水加工してあり簡易施工のため、あらゆる演出が可能。工夫次第で家、車、庭など多種ジャンル対応。

プロユース

通常時はフロアの進行ガイドや、病院・学校などのインフォメーション(父兄参観や新規通院する病院間取りがわからないなど)、そして非常時には避難誘導ガイドとして活躍。