自動発光装付き浮き物体

製品資料(PDF)

特許発明名称

自動発光装置付き浮き物体
特許第5044030号

使用商標

ENESMILE
登録第5401686号

商品説明

水辺の事故や災害時における人命救助用の浮き物体。付属の発光装置には命を守る画期的な機能を搭載。

コンセプト

従来の製品の問題点として、夜間の視認が難しく、救難信号などのスイッチ入れ忘れなどがある。

【該当特許の特徴】

  • 水接触センサー回路にて着水と同時に点灯および救難信号を送る。
  • 本体の発光パターンはSOSを容易に把握できるモールス信号などで光る。
  • 太陽光にて常に充電されているため、使用の際に電池切れがない。
  • 衝撃センサーを装備し、衝撃の度合いによりカラーや点滅を変化。
  • 浮き輪タイプ以外にもボールやボードなど浮遊するものは全て該当。

一般向け商品

現在検討中の商流としては、大手量販店やディスカウントショップ、レジャースポーツ店。日本には四季があるため夏季以外販売低迷が予測できるので、早い段階で海外輸出必要。

プロユース

すでに法定装備品として船舶へ装備が定められているため、防衛省・国土交通省への提案や消防庁救急車やレスキュー、学校プールの法定装備品としても新規提案を検討中。